2011年08月31日

さっぽろ小路+α

「札幌の街は、道路が広いね」
とよくお声をいただきます。
確かに、往復三車線の道路があちこちで見られるのは
日本ではなかなかない光景です。

そんな広々とした札幌の道路事情に、
あえて今回は逆をついてみます。
細い路地を札幌で探してみました。
もちろん、ベロタクシーで走れる路です。

題して

ベロタクシー的観光のすすめB「さっぽろ小路」

今回はさらに+αも紹介します。


さて、まずは「都通」をご存知でしょうか?
駅前通を大通りから狸小路を抜け、すすきのへ向かう途中
左右に伸びる小路です。

131419363643413414701_DSC_0982[1]_s.jpg


写真は昼間ですが、夕暮れ時に通ると
なんだかいっぱい引っ掛けて帰りたくなる気分になります。
この都通を境に、すすきのエリアが始まります。
すすきのは全国有数の歓楽街ですが、
お役所が作った、という点で驚きの場所です。


東の都通を抜け左折、まっすぐ時計台通りを北へ向かうと、
左手にシャワー通りが現れます。
そこを通り抜けて振り返ると、カラフルな感じ。

131419411821613415982_DSC_1077[1]_s.jpg


くねくねっとした道が素敵です。
今でこそ札幌のメインストリートは整備されてまっすぐですが、
オリンピックの前は、道幅もバラバラだったそうです。
シャワー通りのデコボコ加減は、今では新鮮に感じられます。


続きはこちら
※ベロタクシーの視点から札幌の小路を紹介しています。





posted by エコ・モビリティ サッポロ at 18:32| ドライバー日記