2017年08月07日

真駒内タウンミーティング「モビリティで街を考える」開催のお知らせ

低炭素コミュニティ創造@真駒内に向けたプレ・アクションプログラム 
「第1回真駒内タウンミーティング」を開催します!

世代や障害の有無など垣根を越えた誰もが住みやすい低炭素なコミュニティのあり方について、小型モビリティを活かしたまちづくりの取り組み「ショップモビリティ」の事例と合わせて札幌市立大学学長 蓮見孝氏にご講演いただきます。

また、7月に行った「真駒内エリアにおける移動に関する意識調査」報告も行います。
是非、お越しください!

【日時】 8月26日(土) 16:00〜18:00
【会場】 札幌市立大学COCキャンパス2階まちの講堂
     (札幌市南区真駒内幸町2丁目2-2 まこまる内) 
      地下鉄南北線「真駒内駅」から徒歩約5分
      ※会場にお越しの際は、公共交通機関のご利用をお願い致します。
【内容】
 第1部 「ショップモビリティと真駒内の可能性」
     講師:蓮見 孝(札幌市立大学学長)
     16:00〜17:00
 第2部 「真駒内エリアにおける移動に関する意識調査の報告」
     北海道大学環境社会心理学研究室
     17:00〜18:00
【お申込み】
 TEL   011−788−5480
 MAIL   info@velotaxi-sapporo.jp
【定員】  50名
【締切り】 8月23日(水)

第1回タウンミーティングチラシ.pdf
このイベントは独立行政法人環境保全機構 地球環境基金の助成を受けて開催しています。
posted by エコ・モビリティ サッポロ at 16:36| 最新情報