2016年12月06日

冬ごもりの準備がはじまります。

札幌の中心部にある大通公園では「さっぽろホワイトイルミネーション」や「ミュンヘンクリスマス市」が行われ、すっかり冬景色の街並みです。

さて、先日の真駒内でのモニター運行のご報告です。
当日は「まこ×まち2016」のイベントが行われており会場のまこまるはたくさんの人出で賑わっていました。
路肩に若干の雪が残る場所はありましたが、お天気も良く無事終了することができました。
モニターツアー8 (480x640).jpg

モニターツアー1.jpg


最終のコース確認も熱が入ります。
モニターツアー5 (640x480).jpg

当日は子ども達が作ったAコースと調査や地域の方のおすすめを盛り込んだBコースを用意し
限定12組でしたが大変喜んでいただきました。
今ある街の姿から垣間見える真駒内の歴史はとても魅力的です。

モニターツアー4 (640x480).jpg


今回、風雨除け、リチウムイオンバッテリー搭載で坂道も快調に進むことができました。
バッテリー.jpg



今シーズンの屋外の運行はひとまず終了し少しづつ冬ごもりの準備が始まっています。
(もしかして屋内に登場するかもしれません・・・)


特定非営利活動法人 エコ・モビリティ サッポロ

posted by エコ・モビリティ サッポロ at 18:16| 最新情報