2017年12月14日

デジタルペンを活用した近距離の配送実験を実施しました。

先日、配送の実験を真駒内で実施しました。
「買い物に行くのに不便を感じている」というアンケートの声や
個人商店が「配達依頼に対応できない」という声をきき、
注文を一括で受け、自転車タクシーで配送する実験を行いました。

注文する方はデジタルペンを使い、手書きで注文書に直接チェックするだけ、
そのデータがクラウドに送信されるので、高齢の方でも抵抗がないような仕組みです。

1123配送実験設置機器類@.JPG

1123注文風景.JPG

1125路面状況.JPG

実施日は路面の積雪で安全を考慮し自動車での運航となり残念でしたが、
今後はモニター協力をしていただいた子育て共働き世代から80代の高齢世帯までの方、
協力していただいた店舗へのヒアリングをしながら可能性を探っていきます。

配達.JPG



また、来年の1月26(土)27日(日)とCoミドリにて 
こども向けワークショップ
「働く自転車をつくろう」を企画しています。
各日15名 10:00〜15:00

詳しくは来月の広報「さっぽろ」やHPでお知らせします!!

特定非営利活動法人 エコ・モビリティ サッポロ



posted by エコ・モビリティ サッポロ at 21:29| 最新情報