2017年12月27日

申し込み受付中「はたらく自転車をつくろう!」1月27日、28日開催 

今年も残り数日となりましたが、たくさんの活動を支えてくださった皆様
本当にありがとうございました。

今年はタウンミーティング、シンポジウムなど主催事業を開催し
モビリティに焦点をあてた国内外の事例を学びながら
まちの在り方を地域の方々とディスカッションをする機会が何度もありました。
そんな中で、これからの人や物の移動は、
既成概念にとらわれずに試行錯誤していきながら創造していく必要があると感じた1年でした。

IMG_7734.JPG
行商にも使える車体 (製作 株式会社WILL-E 札幌市立大学)

そこでぴかぴか(新しい)
ものづくりワークショップ開催、参加者募集のお知らせです!!
"あったらいいな、作ってみたいな"
「はたらく自転車を作ろう」


詳細 チラシ☆
働く自転車チラシ.png

自分の思い描いた働く自転車を三輪自転車や段ボールなどの素材を使って作ります。

講師には北海道発寒冷地電気自動車(EV)の開発に取り組んでいる(株)WILL-E(ウィルイー)の根本氏に
ものづくりのお話もしていただきます!!

開催日:1月27日(土)28日(日)
時間 :10:00〜15:00(いずれか1日 各回15名)
場所 :子ども体験活動の場Coミドリ リンゴの部屋 
    〒050−0014 札幌市南区真駒内幸町2 まこまる内
TEL  : 011−213−0906
対象 :小学校3〜6年生

お申込みは往復はがきにて 下記宛てまで。
※応募多数の場合は抽選になる場合もあります

・氏名・電話・学校名・学年・保護者氏名・希望日(27日、28日いずれか)

申し込み先:Coミドリ 
〒050−0014
札幌市南区真駒内幸町2 まこまる内
tel 011−213−0906

締め切り 1月17日

広報さっぽろにも掲載しています(p23)

主催 NPO法人 エコ・モビリティ サッポロ
協力 子ども体験活動Coミドリ EPO北海道 地域職人集団ジェネラルスミス
後援 札幌市

平成29年 環境省 地域活性化に向けた協働の取り組み過疎化事業の一環として開催しています。
※お越しの際は公共交通のご利用をお願いいたします。


特定非営利活動法人 エコ・モビリティ サッポロ
posted by エコ・モビリティ サッポロ at 10:32| 最新情報

2017年12月14日

デジタルペンを活用した近距離の配送実験を実施しました。

先日、配送の実験を真駒内で実施しました。
「買い物に行くのに不便を感じている」というアンケートの声や
個人商店が「配達依頼に対応できない」という声をきき、
注文を一括で受け、自転車タクシーで配送する実験を行いました。

注文する方はデジタルペンを使い、手書きで注文書に直接チェックするだけ、
そのデータがクラウドに送信されるので、高齢の方でも抵抗がないような仕組みです。

1123配送実験設置機器類@.JPG

1123注文風景.JPG

1125路面状況.JPG

実施日は路面の積雪で安全を考慮し自動車での運航となり残念でしたが、
今後はモニター協力をしていただいた子育て共働き世代から80代の高齢世帯までの方、
協力していただいた店舗へのヒアリングをしながら可能性を探っていきます。

配達.JPG



また、来年の1月26(土)27日(日)とCoミドリにて 
こども向けワークショップ
「働く自転車をつくろう」を企画しています。
各日15名 10:00〜15:00

詳しくは来月の広報「さっぽろ」やHPでお知らせします!!

特定非営利活動法人 エコ・モビリティ サッポロ



posted by エコ・モビリティ サッポロ at 21:29| 最新情報